KeepScreen (now free) 「おすすめAndroidアプリ」

KeepScreen (now free)

<内容>
省エネの為にバックライト消灯の設定をしていると、アプリの途中でふと手を休めた時にスリープモードになってしまうことがある。「KeepScreen」は、あらかじめ指定したアプリのスクリーンタイムアウトを無効にするアプリだ。
■使い方
 1、Applicationsからスリープ機能を無効にしたいアプリを選択する。
   タッチで選択、もう1回タッチで選択解除となる。
 2、戻るボタンで初期画面に戻り、Start/Stop Serviceを押下する。
以上で設定は完了となり、ステータスバーから本アプリを操作したい時は、
Notification is ONを押下して(表示はOFFの状態)で機能をスタートさせる。

<レビュー>
指定したアプリだけスリープモードになるのを防ぐので、効率的な省エネにもなる。
ブラウジング中を始め、将棋やオセロなどで次の手を考えている時や、脳トレゲームで一生懸命画面を見ている時など、大事な所でスリープモードになってしまうのを防げる。バックライト消灯の設定を短めに設定しているユーザーにおすすめだ。

KeepScreen (now free) 指定したアプリのスリープを無効にする | Android(アンドロイド)アプリの人力レビューサイト【アンドロイダー】